« 洋チャンのダイアリー | トップページ | 散文 »

日曜日, 7月 30, 2006

anegoを朝まで。

今日は友人のお知り合いの人たちと食事に行ってきた。大人も子供も‥

なぜか私は子供の方が気があっちゃう。中学生や高校生の方が親世代よりも気が合うと感じるんだよね。

会社では大人な顔をしていてもやはり私の精神年齢はかなり低めかも。大人になりきれない大人だと再実感中。

 

さて、昨晩遅くまでチャットで話をした後に「さぁ寝ようかなぁ」と思ってんだけど、「あ‥日本で見たanegoの続きを見よう」などと思ったのが運のつき。なんと朝の8時までぶっ通しで見てしまいました。こっちに来てなかなか日本のドラマを見なくなったんだけど、この「anego」は胸がきゅんとしたわ。

 

篠原涼子演じるanegoの台詞が沁みる沁みる。赤西君がとっても可愛い年下の後輩なんだよね。髪型を見るとリアリティーなさすぎ、社会人としてどうよ?という感じなんですが、現代っ子の新入社員はこんな感じなのかなぁと。でもとにかく可愛いんだよね。こんな可愛い子が職場にいたら楽しいはず。おじさんも若い女子社員がいいと思うのは同じ理由なのかな?

10歳下との結婚はあり得ないというのはよくわかるよね。想定外だよ‥世の中でも今多いみたいだし、私は年上ダメな人だけどここまで離れている年下は厳しいよね~でもOL長くやっていると色々あるというのはあのドラマでもよくわかる。今まで私のまわりでドラマのような泥沼ってほとんどないと思っていたんだけど、色々最近知るにつれヤヤコシイ関係が過去にみんな存在したようだ。やっぱり私はお子ちゃまだぁ^^;

一緒にいれなくても誰かが自分の事を思ってくれていることが幸せ‥というのが本当にわかるなぁ。電話をくれる、メールをくれるその瞬間は私の事を考えてくれるということ。メールの文字、行間の空気でさえ幸せな気持ちになるんだよね。

~年下に言われて胸きゅんした言葉~

「私よりも1コ下でしょ~?なまいき~」「俺‥年上だと思ったことないから。‥‥年上と言えるほど離れてないよ。」

 

|

« 洋チャンのダイアリー | トップページ | 散文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28918/11160489

この記事へのトラックバック一覧です: anegoを朝まで。:

« 洋チャンのダイアリー | トップページ | 散文 »