« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

土曜日, 3月 25, 2006

はじめてのTB!

実家が静岡な私はご近所つながりということでblogをよく拝見していることぶきさんの「ヤギの散歩」さんが10万HITということで、おめでとうございま~す。いつも本当に文章力があるなぁと感心しきりです‥元気が出てきちゃうんですよ^^

10万HIT記念TB企画「1万円あったら何をしますか」に参加させていただきます♪

<無理しないで楽しむバージョン>

JRで新幹線に乗り東京方面に向います。新幹線代(往復)4,380×2=8,760円。おぉこれでもう厳しい‥向った場所は松戸!そうバンダイミュージアムです。‥ガンダムミュージアムにGO~入場料は500円。残りはあと740円‥ガンダムのコスチュームを着てガンダムリフトに乗って記念撮影で500円。

<とことん満喫するバージョン>

溜まっているJALとANAのマイレージを使って旅。一般道を走って東京方面へ。友人宅に車を預ける。そこから電車で羽田空港へ。節約で各駅停車でGO!(往復)1,070×2=2,140円。そこから千歳空港行きに搭乗。千歳に着いたらそこからはバスで札幌方面へ1,000円。36号線では新札幌名所のコスモ建設をしっかりチェックするべく月寒中央通2丁目にて下車。すぐそばのカリー軒でイタリアンハンバーグを堪能だぁ。1,050円なので残額は5,810円‥そこから歩きで月寒中央駅へ。温泉付きカプセルホテルに泊まるとして楽天ポイントを使えば‥2,200円!ここすすきのまで240円なので残高は3,370円。翌日は南北線で南平岸へ240円。ローソンでおにぎりを2個とお茶を購入380円。聖地高台公園でのんびり日向ぼっこ。HTBの玄関ギャラリーを堪能。HTB見学~南平岸を後にして大通りで南北線下車240円。ラビータビバーチェを聞きながら大通公園でしばしぼぉっと過ごす。テレビ塔下の電話ボックスで記念撮影。時計台を見ながらAIR-G前を通り過ぎ‥札幌駅まで散歩。エスタ地下ですきむしスフレとパンロールをバラで購入300円位?。ここからバスでまた空港へ1,000円。空港に着いたらじゃがポックルをお土産として購入880円。佐藤水産のおむすびを昼食として購入し岐路へ300円。

<おにぎり足跡追随バージョン>

まずはドライブでサファリパークへ~会社から割引券をもらって2,000円。マイカーでもいいんだけどやっぱりここは園内バスに乗り換え1,200円で洋チャンのようにキャーキャー言いながら見る。お決まりのカンガルーの袋から頭を出し記念撮影。十里木を通って富士宮へ。うるおい亭の焼きそばでランチしちゃう。限定やきそばはもちろん、豚キムチでしょ‥お好み焼きと予算は2,500円。お腹が一杯になったところでドライブ~清水に向いますよぉ。途中の健康ランドで休憩。コンビニで事前購入して入館料は1,470円。温泉でまったりして海を眺めて‥最後は清水の市場で海鮮で食事で2,000円。駐車場を支払っておしまい。

 

あはは‥どうでしょう?この3つのパターンは‥どれもハードっつちゃーハードですね~。おでかけ中心になってしまっていますが‥次は上海で1万円=660元を楽しむ方法も考えたいと思います(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水曜日, 3月 22, 2006

KAT-TUN完全限定BOXゲット♪

KAT-TUNのデビューの「KAT-TUN“Real Face/Best of KAT-TUN/Real Face Film ”<完全限定BOX>」をゲットできました。予約もしていないしネットで見てもどこも予約終了または品切れで諦めていたんだけど、 楽天ショップで見つけられました。オークションを見ても高値が付いているし‥バラバラで買おうと思ったところだったんで嬉しい^^まだ残っているみたいですよ、他のお店は。要チェック!

それにしてもKAT-TUNの人気ってすごいんだね。YAHOOのニュースを見ていたら100万枚出荷だって!【各CD店に幅広い年齢層の予約が届いており、関係者は「40代の反響もいい。かつてジャニーズアイドルに夢中になった年代が再び目覚めたような印象を受けます」と分析した。】私よりも年齢の高い人たちが購入しているんだぁとしみじみ。何がそんなに彼らに惹かれる魅力とはなんぞやと考えたりして‥。

 


ギリギリでいつも生きていたいから
さぁ 思い切りぶち破ろう
Real を手に入れるんだ

アスファルトを蹴り壊して
退屈な夜にドロップキックしたつもり
全て空振り

てきとうなノリでバックレて
ありえねぇ嘘並べたって
世界変えられやしない

夢を語るフリしてれば
なんか大人になれる気がして
違う気もした

ギリギリでいつも生きていたいから
Ah
ここを今飛び出していこうぜ
このナミダ・ナゲキ→未来へのステップ
さぁ 思い切りぶち破ろう
Real を手に入れるんだ



新しいシャツ投げ捨てて
ズブ濡れになった火曜日
笑いきゃ笑えばいい

雨上がり濡れた堤防で
初めて君についた嘘は
今も乾いちゃいない

悪いけど賢くはないさ
きっと頭より心で考えるタイプ

ギザギザに牙をむき出しながら
Ah
俺流スタートダッシュでいくんだ
この誓いでかい世界の先へ
さぁ 無限越えていこう
Real を見つけに行こう


ギリギリでいつも生きていたいから
Ah
ココを今飛び出していこうぜるんだ

 

 

| | コメント (0)

日曜日, 3月 19, 2006

今日の少年倶楽部は‥

こちらの私の家でも見れるジャニーズ番組「ザ・少年倶楽部」。上海に来た当時に住んでいた家ではBS1、2とHNK海外しか見れなかった。そんな私が目にした番組がコレ。初めは「若っけ~」としか思っていたなかったけど、最近は山PやKAT-TUNが大人っぽくなって見ていてキュんとなる。日曜日の夕方の楽しみ(‥あぁ、本当に楽しいことがない生活だよねTT)。

今日の少年倶楽部は、KAT-TUN特集。司会は亀ちゃん。今までネットを通して画像が悪い状態で見たデビュー曲「Real Face」がとうとう見れたのぉ!【ギリギリでいつも生きていたいから 思いきりぶち破ろう REALを手に入れるんだ~♪】

きゃぁぁぁぁ~!亀ちゃんのセクシー腰振り★

そのままソファに倒れそうでした^^;オープニングの赤西君と亀ちゃんのハモリもいいのよ。その後に2人の腰のアップ。これって狙いすぎだよぉ(苦笑) この曲、松本さんのメロディーがいいね。スガさんの歌詞ってあぁいうのも書くんだとびっくり。ちょっと~本当にKAT-TUNぽくていいね~こっちにいるから予約できていないけど、そのまま店頭でPVやCD買えるのかな‥本当は限定box欲しかったなぁ。でも振込みできないからなぁ‥残念。あと1週間の我慢だわ。今日見ていて不思議なのは亀ちゃんの足の組み方かなぁ。

拳を握りしめて突き出すポーズ‥ウィンク‥もうセクシー★

少年倶楽部では、KAT-TUNヒストリーみたいな内容になっていて盛りだくさん。今年のキャッチフレーズのコーナーがあってね、 「清く正しく美しく亀梨和也」こう思われないからって言っていたなぁ。私の中では亀ちゃんってまじめな印象。たとえそうでなくてもそう思われることっていいよね~。そして‥キャッチフレーズとして決まったのが「パンツに毛玉」って‥^^;その時に今までのキャッチフレーズが出たのね。

『ブラック&シルバー』『クール&セクシー』『ラブ&ワイルド』‥!!!!!

今までのジャニーズのユニットとは本当に違うよね。セクシーなのよ。艶があるのよ。もうクラクラ‥今の私の生活に足りないのがコレなのよぉ~若干20歳の僕たちにセクシーさを感じるのもどうよって思うけど(苦笑)。これがアイドルなのよね~亀ちゃんの好きなとこは細い眉毛、ウィンク、猫背‥そして「声」。ハスキーさが好き。話している時に声が好き。ごくせんで赤西君が真似したような声が好き。(山Pは声がちょっと男ぽすぎるかな‥^^;)赤西君は本当に正統派美男子だよね‥。東とキムタクの間って感じ?昔から飛びぬけていたと今日しみじみ思いました。田口君はいつも微笑んでいる?でも話すとイメージの違う一言があるね‥不思議なの^^田中君は外見のワイルドさんと違って中身が可愛い★上田君はちょっと個性的でアーティストな感じ。結構気になったりして‥中丸君はムードメーカーな感じ。ちょっと鬱陶しい系?(笑)伝統的なジャニーズ顔だよね~本当にレベルの高いユニットだよね。こんなに腰振りダンスの似合うアイドルはいません(笑)‥って私がメロメロになったのは「腰振り」か!?

 

32歳のガンダムオタクにはセクシーさが皆無なんだけどね。きっと別物の憧れなんだろうね~でも重ちゃんに艶があったらもう私は立ち上がれないかもしれない。仕事も手に付かなくなるかもしれないしね(苦笑)やっぱりガンダムオタクがいいや^^

| | コメント (0)

水曜日, 3月 15, 2006

いい男とテレビ閑話

最近、「そろそろ寝ようかな」と思う時間にテレビでやっている番組が気になっている。関口宏さんの息子さん‥名前忘れた^^;俳優さんね。音尾君も出たNHKドラマ、シベリア抑留の‥あれに出ていた人。この人が日本中を鉄道で旅する番組ってよくやっているのよ。それがとうとう今日は‥!【列島縦断 鉄道乗りつくしの旅~JR 20000km 全線走破 (32)「北海道美瑛町美瑛駅(富良野線)」】と美瑛までやってきました。ロケしたのは10月下旬って感じかな?雪はまだで市街地の紅葉がはじまっていたから‥いいよね。行きたいよ。色々あって精神的に不安定。美瑛にはそれを癒すパワーがあると思うんだ。

最近、仕事上「イケメン」と会う機会が多い。でも疲れるよね。どうしていいかわからない。顔がにやけちゃう。これって男性も一緒かな。ちょっと優しくしてしまいそうだわ。いけない行けない‥仕事に厳しい私だった^^;食事としたりするのも世の中でいう格好いい人は疲れるよね。世の中から見て格好よくなくても、私にとって格好いいと思える人との食事が一番楽しい。バカな話をしながら食べる食事が一番楽しい。少しだけドキドキすればなお更良しだよね~帰りたいTT

洋チャン、「東京タワー」主役なんだね。どこまで羽ばたくんだろうね。洋チャンらしく羽ばたいて欲しいよ。でもやっぱりナックスが好きだなぁ~ベースは絶対になくさないで欲しいよ。帰国したらこの本を読んでみるね。

 

| | コメント (0)

火曜日, 3月 14, 2006

言い過ぎているのかしれないけど‥

責任のない立場の人のコメントは気軽だ。背負っているものがない人のコメントは現実性がない。自分の存在意味を何か問わないのか‥私はやりすぎなのか。頑張っていると褒められてもどこか評価されない。結果が出ても評価されないのは何故か。結果は意味がないものなのか。回りくどいのは苦手だ。いい顔するのも苦手だ。私の考えを人に押し付けるのは間違っているとはわかっている。でも何のためか考えずに生きてもいいのかな。それは当たり前なのかな。人に責任を押し付けて自分はいつでも被害者顔で生きてればいいのかな。被害者にならないように自分から反撃にでることを何でしないんだろう。被害に遭わない様に調べる事をなぜしないんだろう。人のせいにして生きれば楽なのか。

| | コメント (0)

日曜日, 3月 12, 2006

風邪?

昨日は早起きして文廟路へ出かけてきた。上海WALKERに載っていた「オタク路」と言われている場所だ。何のオタクかと言えば「アイドル」…そう、「修二と彰」関連のグッズを探していってしまった…若い子、というよりも子供が沢山いたいた。売っているのも子供なんだよね。「娘のを買いに来ました…」というふりでいたんだけど、目がきっと真剣だったと思う^^; A3サイズのポスターが1枚2元で3枚で5元でした。名刺サイズのステッカーは1枚2元、写真が沢山付いた携帯ストラップは1個8元でした。本当に沢山のKAT-TUNがあった!NEWSはちょっとだけだったなぁ。他のジャニーズはほとんどなかったなぁ。

その後は折角出かけたのだから、董家渡路の布市場へ。色々買い占めました。だいたい35~45元/mでした。素材はほとんどスカート用の素材。裏地は5~8元くらいかなぁ。

帰ってきたら何かおかしい…寒い。雨に濡れたせいかしら?と思いつつ、布団に入れども悪寒が…13時過ぎに布団に入り15時に起きた時には震えが止まらない。フラフラの中、蓄冷材で冷やして寝る。夜、熱をはかると38.6度を指す。同僚のSOSメール。飲み物や食べ物を差し入れてもらって感謝。本当にありがとう。一人だとこういう時にしんどい。前に病院でもらった薬を探す。とりあえず、抗生剤と解熱剤を飲む。ここからはウツラウツラの夜だった。1時間半おきに起きては寝るの繰り返し。でも朝になると熱もさがっていました。今は節々の痛さが厳しい。寝すぎて腰が痛い…

| | コメント (0)

水曜日, 3月 08, 2006

羨ましいぞ、和田アキ子!

ネットで見つけた 記事はコレ

「修二と彰」を引き連れての飲み会とはあまりにも羨ましすぎる。私的にはお笑い系はいらないから、じっくり山Pと亀梨君を肴に飲んでみたいものです。あぁ‥いいなぁ。でもきっと実物はあまりの美しさにビールも咽を通らないかも~^^;亀梨君はビールが強いそうで‥酔ったらきっと色っぽい気がしますね。亀梨君を見て思ったことは、少女マンガに描かれている顔ってこういう人の顔なんだということ。パーツも大きくて(顔が小さくて)‥キラキラしていて‥。

あぁ、ゴッド姉ちゃんはさすがです。森光子さんと黒柳徹子さんを連れてマッチがハワイ旅行をしたと先日の「徹子の部屋」でやっていたけど、まるでマッチが親のような甲斐甲斐しさだったわ。やはり私はそんな風に面倒を見てもらうよりも、うっとり眺めていたいわ(これって痛すぎ?)。

 

最近、ジャニーズにうつつを抜かしていると言われますが‥シゲちゃん‥元気かな。これって遠距離恋愛は続かないという定説に似ている!?情報が入ってこないと寂しいね。頑張ってるんだろうな。びっくり箱もうすぐだもんね。この前年明けすぐの「HOME&AWAY」を聞いたよ。例の記事の釈明放送。なぜかそんなに笑えなかったなぁ。事務所では笑い飛ばしたみたいだけどファン的には笑えなかったよ。

昼休みだから今「おにぎりのDVD」を見ている。あぁ‥たまにはローカルな彼らに会いたいな。‥やっぱり何やかんや言っても‥一生シゲちゃんします状態だな。

| | コメント (0)

金曜日, 3月 03, 2006

例え話である。

私達は船の漕ぎ手だ。

「さぁ!進もう。前に行こう!あの島まで行こう!」と思っている。

船には船頭がいる。進路を決めるんだ。どこに向かうのか決めるんだ。

この船頭がこんな事を言っている。

「雨が降るかもしれないからなぁ‥」

「オウルが折れると困るからなぁ‥」

「昨日深酒しちゃって酔いそう‥」

「風邪気味で辛いんだよね…」

「知らない島があったら座礁するから‥」「じゃ地図を探しましょうか?」「う~ん‥‥」

「今日はもう疲れたから‥」

「(1本だけある綺麗なオウルが気に入っている)これちょっと磨いておくよ(みんなが気づかないようにそっと‥家に)。」

 

私達は言う。

「もっとっと効率よく進む為に、未来的には漕ぎ手がいらないいらない自動化された高機能オウルだってあるじゃないか。性能の悪いオウルを切り替えて新しいオウルにしよう!」

答えは「一緒に頑張ってきたオウルが可哀想だろう。もう一度磨けば光るんじゃないか‥たぶん。オウルも頑張ると言っていると思う。」

 

私達は言う。

「他の船に勝手にあげてしまったオウルの穴埋めをしないと漕ぎ手が余ってしまう。漕ぎ手を減らしてスピードダウンするのか?代わりのオウルを手当てするのか?漕ぎ手に休憩を与え今あるオウルを巡回させ今の数で対応するのか?」

答えは「うるさい。漕ぎ手がオウル事をごちゃごちゃ言うな。オウルの性能やどう使うかは漕ぎ手じゃなく船頭が決めるんだ!」と。


船主と相談すると行っても船主は遠くに住んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »