« 上海の花火 | トップページ | 上海でのバレンタインデー »

月曜日, 2月 13, 2006

今更ですが「青春アミーゴ」

なぜか今回帰国した時に聞いてすっかり虜になってしまった曲が「青春アミーゴ」でございます。はい、もちろんドラマは見ていません。この歌を聴いて「あぁこういう青春物のドラマなんだ!」と思った私ですが、違うみたいですね^^;修二と彰という響きも違和感ないなぁ。同級生によくある名前だし…

この曲は特にサビの部分が心にヒット!懐かしいサウンド!

【SI 俺達はいつでも 2人で1つだった 地元じゃ負け知らず そうだろ SI 俺達は昔から この街に憧れて 信じて生きてきた なぜだろう 思いだした 景色は 旅立つ日の綺麗な空 抱きしめて】

今もいつもMP3レコーダーで聞きまくっています。上海に戻ってきてやはり少しホームシック気味の心に沁みますね。ちなみにこの曲の後は「涙はいらない」。やはりシゲ様がシャウトしています。私ってこういうような切なくて早い曲が好きなんですよね。

そんな毎日を送っているのですが、今日は家に帰ってきてご飯を作りながら、たまたま録画してあった「ジャニーズカウントダウン」のビデオを見ていました。そうしたら出ていらっしゃる「修二と彰」!普通に歌って踊っているのを始めてみました。山ピー久しぶりに見たなぁ。大人になっていてびっくり。私のイメージは「カバチタレ」ですもの。亀梨クンって艶っぽい感じの子なんですね。で、で…ジャニーズカウントダウンの感想。ジャニーズが一同に会すると圧巻ですね。こんなホストクラブがあったら凄そう!と思ってしまいました。でも、若手の子ってみんな同じ髪型している気がしません?

この番組を見て、今までジャニーズタレントのことを考えたこともなかった私の今の時点での気になるベスト10を考えてみました(すみません、独断と偏見です…^^;)。

①堂本光一…やはりこの線の細さが綺麗。王子様とは彼の喩え。最近の歌唱力はすごい。甘い声が好き。

②木村拓哉…パパということを差し引いてもオーラバリバリ。特に照れ笑いした顔がいい。抜きん出ている人だと思う。

③岡本健一…色っぽい!昔よりも断然「いい男オーラ」が出ている。シャツの前をはだけさせていても彼ならばOK!

④岡田准一…端正な顔立ち。甘い顔立ち。黙ってみていたい気がする。演じている時が一番魅力的。

⑤松本潤…目が魅力的過ぎる。年上がころっといきそうな魅力を持っている。やはりどこかで「飼いたい」と思ってしまうのは…危険?

⑥今井翼…髪の毛を切ってから男らしさが出てきた。トークしている時よりも歌っている時がセクシーだ。目がいい。

⑦近藤真彦…まだまだいける!大人の魅力とはこういうものなのかなぁ。昔よりも全然いい!歌唱力は置いておいてもいい曲が多いよね。

⑧亀梨和也…細い眉毛が気になって仕方ない。踊っている時のやや猫背気味なところが素敵と思ってしまっている。はまりかけ?

⑨中居正広…最近「格好いい!」と思う。歌はできれば歌わないでいいと思う。まじめな顔をしている時に大人を感じる。本当最近いい!

⑩滝沢秀明…ぶっちゃけちょっと前まで「年とちゃったなぁ」と思っていたけど最近本当良くなった。なんか顔に自信があるような気がする。

あ~明日はバレンタインデーだ!

ドキドキしながら渡していた頃が懐かしいよぉ。明日は義理チョコを渡そうかなぁ、どうしようかなぁ。日本にいれば少しはドキドキもあったんだろうけど残念。 重ちゃんが「恋してぇなぁ」と言っていたそうだが、よくわかります。恋がしたい、切なくてもいいから恋がしたい。泣きたい時に顔を埋められる胸が欲しい…そんな夜もあるさ。

|

« 上海の花火 | トップページ | 上海でのバレンタインデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上海の花火 | トップページ | 上海でのバレンタインデー »