« ファンミ(経過) | トップページ | チケット運 »

火曜日, 12月 06, 2005

ファンミ(気持ち)

ファンの方のBLOGに始めてコメントを残してしまいました。でもちょっと反省中‥考え方って人それぞれだからな。でも私の気持ちは気持ち。消化する為に文字にしておこう。嫌な気持ちになられる人は読まないでいて下さいね。私の独り言だから‥

 


 

 

<ハイタッチ>

距離感‥触れ合う距離感を大事にという社長のコメントに少し違和感を感じた。距離感は心だと思う。ナックスが東京の仕事が増えようが何をしようが距離を感じた事はない。「どう祭」で洋チャンが行っていたように「何をしてもここに戻ってくればいんだよね」という気持ちが嬉しい。彼らが元気な事が何よりも嬉しい。

最後のハイタッチはスポーツで言えば「健闘をたたえあう」とかいう意味になるのかもしれない。ハイタッチの時にシゲちゃんはずっと目をそらしていた気がする。仕方ないと思う。それが「佐藤重幸」さんなんだ。私が好きなシゲちゃんはそういう人だと思う。でも‥でも‥なんか辛そうなシゲちゃんを見るのが辛かった。本当に苦手なんだと思う。ラジオも公開放送は本当は苦手と言って駅スタでもガラスの向こうを見ることはなかなかなかった。それはゴイスでパルス21から放送してきた時と一緒。プロなんだからエンターテーメントに徹するという意見もあるかもしれないけど、私はそういう佐藤さんを求めていないんだもん。共演者と仲良くなる為に「なぞなぞ」をしようとする彼が本当に好きなんだ。

 

<リーダー>

かなり具合が悪そうでとても心配。いつもいつもリーダーのパワーって本当にすごいと思う。元気にさせてくれる気がする。本当に本当に心配。立っているも辛かったんじゃないのかなぁ。ハイタッチの時に間近で見たら「辛さ」がヒシヒシと伝わってきちゃったからな。「終わって欲しい‥」と思っても仕方ない状況なんだろうな。でも‥でも「も日記」を見るとみんなファンは心配になると思うな。

 

<三人娘>

あきちゃんとくにちゃん。どっちもダイスキだ。でも三人のMCは二人の良さを半減してしまった気がする。いつも思うに、あきちゃんはボケが最高だと思うし、くにちゃんのつっこみもいい。でも二人の掛け合いは魅力半減で残念。準備をするのにナックスは時間がないし、オクラや新人じゃ役不足なんだろうけど‥とにかく残念。女同士のトークってかなり微妙だよね。同性同士でつっこみを入れると嫌味な感じじゃしちゃう。洋チャンがあきちゃんやくにちゃんをからかう時って嫌な感じがしないのにね。「飲むしょツアー」ではいい感じに30女のまったり感が出ているといいな。

 

<写真>

映像で綴って、色々なトークをして‥本当に忘年会なんだね。中途半端さに違和感‥。進行が何よりも優先でおいてけぼりされている気持ち。写真撮影ツアーは会場を一周まわって終了。この写真ならばオフィシャルで1枚撮って配ってくれるだけでいいよと思う。写真撮影をサービスで全面OKにしてくれたけど‥会場循環時間節約の為と思ってしまったなぁ。写真を撮りたくて来ている訳じゃないんだよ‥だってメンバーみんなあまり好きじゃないでしょ、写真撮影。‥ファンの輪の中に入っていくの苦手でだよね‥。それは普通のことだと思うんだよね。知らない人の間に入ってにこやかに。普通に会った時の洋チャンもそんな感じだった。でも今はかなり大人になっていてびっくり。今回のファンミは一番大人だったのは洋チャンだと思ったな。

 

<料理>

MCをしているのに料理を食べるなんてできない。話している人を見ないと失礼だと思ってしまう。だって自分が話しているのに相手が食事をしているとしたら嫌じゃありませんか?洋チャンが「夜の方が昼よりも食事している」って言っていたけど‥背中を向けてしまう私は食事をしたら何も見えないよ。でも沢山のご馳走が出て‥もったいないおばけが出そうだったよ。お弁当の方が良かったな。持って帰りたい人は持って帰れる状態。飲み物はひどいな。コップ1杯のウーロン茶でおしまい。食事をしなくて飲み物もないのか‥終わって少し食べれるのかと思ったら、後ろの方のテーブルの私は最初にハイタッチという誘導で席を離れざるを得なかったの。開演前に15分でも食事する時間が欲しかったな。

 

<ミスター残念>

「残念」‥初めからあった企画なの?付け焼刃のような気がしちゃったよ。シゲちゃんのその残念ぷりは充分わかっているけど、道外の彼を知らない人にその残念の中にある魅力的な部分が伝わったのかな?寝坊して遅刻して子供みたいに気ままで‥そう取られていないかい?シゲちゃんをフューチャーするのは嬉しかったけどファンミでやる内容かなぁ~計画的な企画、練られた企画の印象が一個もなかったよ。それが一番「残念」だったかもしれない。

 

<客層>

古いファンがいいとは全然思っていない。で‥でもこの温度差はなんだろう。どうでしょうだけのファンとの温度差?マッスルも知らない人がそばにいて「何あれ~?真っ黒なのはなんで~?日サロ~?」とか大きな声で話していた。みんなは何に惹かれてファンクラブに入ったのかな~どんどん不思議になってきている。CUEの全体が雰囲気が好きという人が少なくなっているのかなぁ。

 

<社長登場>

ウェイターの格好で登場。いつものサプライズプレゼント。海外生活をしていて‥というのは何回聞いてもしっくりこない。今回のファンミの内容は社長の意向?それともがちゃがちゃの前で両替をしている副社の意向?それとも青年館の芝居の時に差し入れを渡した時に「重さんに‥」「は?それって誰ですか?」と聞いた人のいたアミューズの意向?(社員だったことにびっくり。バイトでわからないとばかり思っていた。札幌にまで来ているなんてね‥)最後の挨拶で不手際があったら‥ごめんなさいというような内容のコメントをされていたけど、運営がどうのこうのって言っている訳じゃないんです。これがやりたかったファンミなのかなぁ‥って。ファンミ自体を本当にやりたかったのかなぁ‥って。昔みたいに手作り感がないのは仕方ないと思う。でもでも少しでもあの時のような気持ちを感じることができれば幸せだったのかもしれないな。

 

 


 

中途半端な企画のイベントを繰り返してしまうとどんどん心が離れる人が出てきてしまうのではないかと気がかり。どんな時でもコンセプトが大事よね…。

 

ナックスが本当に好き。シゲちゃんが好き。何よりも楽しそうにしている彼らが好き。

だから本当にやりたいことをやって欲しい。ガタメが終わり、楽しそうな彼に接する機会が減り寂しかった。芝居に集中する為にバラエティを削るのも寂しいけど賛成。全身で楽しそうな彼らを見ていると幸せになる。この時期のファンミっていったいどうなんだろう。みんな全力投球で他の事に向かって進んでいる。ファンミが彼らの少しでも気持ちに障害になっていたら‥と危惧してしまう。一瞬のファンミーティングよりももっと違うものの方がいいのではないかと思ってしまった。

 

作り笑顔のシゲちゃんよりもサイド7で嬉しそうなシゲちゃんの声を聞いている方が幸せ。

 

|

« ファンミ(経過) | トップページ | チケット運 »

コメント

初めまして。流れてこちらを読ませていただきました。私は参加できなかったので、色々な方の感想を見て楽しませていただいています。鈴井さんの書いている「距離感」は私もちょっとなぁーと感じていましたよ。
ナッツさん、もしかして帯広のコンポーザー上映会にいらっしゃいました?確か上海から来た方が客席に居た覚えがあったので。

投稿: かずみ | 火曜日, 12月 06, 2005 23:23

かずみさん

コメントありがとうございます。
私は少し欲張りになっているのかもしれませんね。初めてイベントに参加する人はそれだけで嬉しいかもしれないし‥
「でも」と思ってします自分がどうしてもいます。

はい、帯広行きました^^;ちょうどこちらがお休みでしたので‥函館である日はもうこちらに戻っていないければなりませんでしたので、帯広参加でした。かずみさんも帯広に参加されたんですね!お会いしていたかも!?
洋チャンのマシンガントークが本当に最高でしたね^^
「おにぎり」でロケした「うさぎ」の食事も美味しかったです♪

投稿: ナッツ | 水曜日, 12月 07, 2005 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファンミ(経過) | トップページ | チケット運 »