« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

日曜日, 5月 29, 2005

ダイアリーを見て‥

秋田の空港で待っていた人たちがいたみたいだね。

仙台でも昔そんな事があったね‥。

はじめて洋チャンが苦言を書いたような気がする。

テレビで見ているととっても外交的に見えるだろうけど‥私が偶然会った洋チャンは違いました。まぁ当たり前ですよね。素に近い洋チャンは年齢相応で素敵でしたよ。

このテーマは道新のコラムにふじやんも書いたことがあります。

北海道では普通にいてもみんなそんなに声をかけない‥ようにしている気がするな。嬉しいのはわかるけど、ファンの皆様には「ある程度のフンベツ」をお願いしたいな。そうしないとどんどんファンから距離ができてしまうんだろうな。寂しいよね?

せっかくの全国公演だから、いい芝居を見せてくれるようにいい環境であって欲しいと願う今夜でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日曜日, 5月 22, 2005

私的ナックス満喫北海道の旅③

朝起きて朝食を取った後チャックアウト。

ニセコの道の駅に立ち寄った後は、ニセコへの目的「シゲちゃんの土地」探し。曖昧な記憶を頼りにここかなぁという場所を探す。特定するというよりも探しているのが楽しい^^ ニセコで羊蹄山が見える土地って意外と少ないんだよね。ニセコは湧き水豊富でいい場所ですね。いつかナックス御殿が建つのを楽しみしているわ♪

その後は比羅夫に行き、おにぎりでロケしたクレープやさんへ。お母さんがやはり強烈でした。でも味は本当に美味しい!また一人でも行こうと思いました。このお母さんは聞いてもいないのに「この前大泉洋が来たのよ、頼んでもいないのにテレビに出ちゃって…突然そこに立っていたんだよ」と文句をタラタラ…でも嬉しそうなのが笑ってしまったよ。ここは洋チャンが大学生の時のゼミ合宿の時に立ち寄ったお店。普通に道を歩いていてもわからないと思うな。美味しかったぁ!あまりのおばさまのパワーにおにぎりで来ましたとは言えなかった(笑)私達の他にいたもう一組のおにぎり見て来たんだって!「言えないよね~」と共通認識でした。

その後は倶知安から赤井川へ。ここもおにぎりのロケで来たお店。「赤井川お漬け物食堂」!いやぁいい空間でした。小さな小さな店だけどおばちゃんがいい感じ。漬け物の種類も沢山あってご飯が進んでしまいます。食事をした後にサインをバックに写真を撮ってもいいかと聞いたら、「誰のファン?シゲさん?シゲさん?シゲさん?」とおばちゃんからシゲちゃんの連発!洋チャンは1回も出てきませんでした。何でしょう…これってやっぱりマダムキラーのパワーでしょうか!?あまりに聞かれたので、小さな声で「はい。シゲさんのファンです…」と言いました。恥ずかしかった…友人は「私は大泉さんで…」「私はそれ以外の人で…」と3人で報告。おばちゃんは重ちゃんと写真を撮ったそうです。家にあるのに~と残念そうでした。あぁ…今度は見せてもらえるといいな。でも美味しかったからまた行きたいな。

余市、小樽…と抜けて手稲へ!前日のおにぎりで紹介してた餃子やさんを探すも見つからず…そのまま札幌に戻ってきました。COMPOSERを見る友人を札幌でおろして私はまたロングドライブの始まりです。

厚別でここもおにぎりのロケで出たチキンベッカーに寄ろうとすれどもあまりの混雑ぶりに断念(後日行きました!美味しい!)。そのまま美唄のしらかば食堂に向かって気力を振り絞れども店が見つからず…ここってCUEのコラムでリーダーがおすすめしてくれていたので一度行ってみたかったんだけどね…残念。そのまま高速に乗って旭川まで行ってトリトンでおすしを買って宿に入りました。長い一日だったぁ…

いつも一人旅が好きな私だったけど、気の合う仲間と一緒だと楽しいなぁと再認識。ドライブのおともにサイド7やガタメを聞きながらワイワイ。本当に楽しかったよ~第二段したいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日, 5月 14, 2005

私的ナックス満喫北海道の旅②

「「Nキャン&おにぎりあたためますか?」個人ツアー」

翌日からは「Nキャン&おにぎりあたためますか?」個人ツアーを友人たちとしてきました。「食べる部」です!

まずスタートは「いこいストア」からスタート!

カーナビの威力を発揮しながら36号線を南下。カリー軒を通り過ぎた瞬間に振り向きます。札幌の新名所「コスモ建設」が見えます。壁にはさわやかなシゲちゃんの看板が…おにぎりで洋ちゃんたちにからかわれた時の可愛い重ちゃんを思い出します。そのコスモ建設のある交差点を曲がりGOGO!

5分ほど走ると「いこいストア」に到着。

ありえません。これはいくら街を走っていても見つからない場所ですよ。海産物好きの私としてはパラダイスのような場所でしたが、蟹にもいくらにも目をくれずお酒屋さんへ。久保田ありました。どっちを抱えて飲んでいたんだろう。でも万寿は9800円…高い。ミスターのデザインのボスが3缶あったのでちょうど三人分。帰りにはリーダー好きの子がメインで「チームナックスです!」のポーズで記念撮影。

そこからHTB経由でonちゃんに挨拶してから支笏湖へ!

支笏湖はとても綺麗でした。こんなに穏やかで暖かい支笏湖は始めて!とても沢山の人が遊びに来ていましたよ。ここで釣りをしたのかなぁ…カレーはどこだろうなぁ~と。石投げをして童心に返ってはしゃぎました。

お腹も空いてきたので支笏湖を後にして大滝村へ。ここの道の駅は100円きのこ汁が有名。あっと1億円のトイレも有名だった。信じられないくらいの混雑。でも食のためならばえんらこら…。きのこおにぎりときのこ汁、鶏の串焼き、豚の串焼き、行者にんにくソーセージを完食!

次は顕ちゃんの故郷、ふるさと大使の室蘭へ。地球岬へ行けどもあまりの混雑に車も止められず…近くの人のいない展望台で地球の丸さを実感。室蘭の町をうろうろした後は白鳥大橋を渡って一路ニセコへ。この日の宿は「 オーベルジュ ふらいぱぁん」さん。いつもお世話になっています。ここの料理は本当に凄いですよ。素人オーナーが開いたペンションとは大違いで本当のフレンチが楽しめます。でも服装も私達はジーンズと堅苦しくないから安心!

お腹一杯楽しんだ後は温泉!ニセコのパノラマラインをまだまだ走って「チセの湯」に行ってきました。泥湯を楽しみ来たのですが、フロントで何となく嫌な予感が…「もしかして混浴ですか?」と聞いた私。

そうです、混浴でした。一瞬悩みました。私だけならば…友人も一緒です。でも女は度胸だいと入浴を決めました。男湯の方を見ないように山の方を星を見ながら三人で泥湯を楽しみました。その時不思議な光景が…。上空を光る物体が!飛行機よりも早いんです、全然。同じスピードで言わないの方に飛んでいきます。で、消えました!ありえますか?なんでしょうね…三人で「何だ?なんだ?」と目をこすっていました。UFOまさかね…

コンビニに寄って宿に戻りこの日は終わりました。(続きはまた後で…)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私的ナックス満喫北海道の旅①

「北海道は寒いけど湿度が少なくて最高だ。」

3日は気合を入れて早起きして羽田空港へ。さずがGW混んでいます…でも以前に比べたら混み具合はそうでもありませんね。今回はANAなので第2ターミナルでした。スーパーシートの優先窓口が見つからずまぁいいかと自動チェックイン機へ。審査を終えてボーディングになって優先搭乗のアナウンスがあってカウンターに行けども無視されて入場が始まった。こんなにスーパーシートがいるのかと思ったら一般シートだって。「おいおい」と思ったけどまぁいいかと…本当に最近心が広くなった(笑)国内線はJAL愛用者だった私なので、スーパーシートは久しぶり。やっぱりいいわ。Jシートって微妙なんだよね~帰りはJALなのでこれなんだよね~

到着していつもならばJRに向かう私も今回は札幌までバス…それは何故かと聞かれたら「コスモ建設」のシゲちゃんのポスターを見るためと答えよう^^36号線で微笑んでいるそのお姿をおにぎりを見てから一度はこの目でと思っていました(笑)感想は…「小さい」。はい私は屋根の上にあるようなでっかい看板を想像していました。なのでちょっとわかるまでに時間がかかりました。でもさわやかな笑顔で微笑んでいらっしゃいました~♪

電車よりも1時間遅くホテルに到着。化粧してステラプレイスのCUEの展示会へ。意外とコンパクトなスペース(笑)にびっくり。通路ジャンって感じでした。でも見覚えのある小道具やパネルがありました。ドラバラ等の写真は意外と少なかったなぁ。できれば「光」さんが見たかったなぁ。「小田先輩」もいいけど…^^

食事をしてから道新ホールへ。グッズ売り場には新人宮崎さんや熊谷さん、重ちゃんの恋人?タケシさんもいました(笑)。パンフレットとカードとポスターを購入。ポスターは限定1500枚ということでないかもと思っていたのですが意外とあっさり購入。何でしょうね~みんな好みでないんかい?私はめがね姿にノックダウンですけど(笑)

「COMPOSER」の話は書きません。

ただ今までのナックスとは違うというのは言えます。是非生で見て欲しいなぁ。でもチケットは厳しいですよね~あぁ。

 

…とここまでは北海道で書きました。今は上海です。とっぷり日常生活に戻ってきています。「COMPOSER」は「LOOSER」と同様に賛否両論ですね。古くからのファンは「ナックスらしくない」とよく聞きます。でも「ナックスらしい」ってなんだろうと考えます。私は今回の芝居を見て「あぁ、ナックスがおじさんになった芝居も見てみたいな」と思いました。今みたいな立派な箱や衣装じゃなかったとしても、5人一人ひとりの芝居を見たいなぁと思いました。

私も「一生ナックスします」宣言です^^!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月曜日, 5月 09, 2005

COMPOSER札幌楽日

行ってきました!

3日についで2回目です。
いやぁ…今回の北海道旅行を含めて感想は別に書いてあるからまた後でアップするけど、楽日良かったわ。本当。
疲れていて見るほうのコンディションはイマイチだったけど、もう途中から役者の気迫で飲み込まれたよ。

で……、楽日だけ?の挨拶。
東京じゃないんだよね?札幌でやってくれるんだよね???
もう来る気満々だよ。

一生ナックスの芝居を見たいと思った本日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »