« 温度差 | トップページ | 王様のブランチ »

火曜日, 4月 19, 2005

古北での暴動の現実

YAHOOニュースを見た。

「中国・上海の日本総領事館によると、地元の行政当局が18日までに、反日デモで店舗を破壊されるなど被害を受けた日本料理店に対し、損害賠償をする意向を店側に伝えた。政府レベルでの賠償は拒否しているが、市や区レベルで個別に賠償することで、日本側の反発を和らげる狙いがあるとみられる。
 同総領事館によると、被害を受けた日本料理店は少なくとも16店で、このうちの数店に地元当局側から個別に賠償の意向が伝えられたという。」

日本料理店だけが補償の対象じゃないよね~?か○、しき○い、うめ○り、さ○○やきにく、さ○い、ゆ○、かつ○ま、げ○じ、くし○ん、さ○○みず、き○こ、み○き、た○○、しら○わてい、いえ○すあん、あ○くら、き○しょう、ピエ○ロ‥‥これ以外でもあるよね?○○食品館やモ○デ○チもその横のマッサージ屋も‥。ひっくり返された日本車や壊されたデジカメはどうなるんだろうね。

タクシーの乗車拒否もあるそうだ。私もタクシーに乗ったら嫌がらせをされた。街を歩いてもなんか眼つけられる事が多い。気が強いから思いっきりつけ返すけど‥そうすると大抵目をそらす。下は向いて歩きたくない。

知り合いから暴動の動画をもらった。少し遠いけど投石やガラスを割るのがわかると思う。これはほんの一部もっと濁流のようなデモがこの後やってきた。

 

補償されても起こった事を見聞きした心の痛手は治らない。元には戻らないと思う。これは中国が言う歴史問題と同じだよね。同じ事をしているんだよ。被害者顔して加害者になっているんだよ、君たちは。

|

« 温度差 | トップページ | 王様のブランチ »

コメント

愛国無罪というのは、反体制の人が政府を困らせるために使う用語でもあるそうです。

投稿: ealst | 火曜日, 4月 19, 2005 22:53

大丈夫ですか。頭に血が昇ってっていたかもしれません。ごめんなさい。情報が貴重と思うので、危険かもですが連絡しました。どうか気をつけて。何かあったら私のせいかもですから、メアドを使ってください。

投稿: ealst | 木曜日, 4月 21, 2005 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28918/3764849

この記事へのトラックバック一覧です: 古北での暴動の現実:

« 温度差 | トップページ | 王様のブランチ »