« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

金曜日, 12月 31, 2004

2004年CUE三昧

今年ももう少しで終わります。まとめとして今年の私のCUEの足跡をまとめておこうと思います。
札幌では今大通公園でカウントダウンイベントの最中なんですよね。
「心だけ飛んでいきたいはないちもんめ。」


<1月> 
 年末に札幌に入り「WAR」のビデオ上映会とトークショーを楽しんでからはじまった。美瑛で正月を迎える。零時より「おにぎりあたためますか」の福袋が購入できるので、初めての雪道本格運転にも関わらず一人で車を飛ばして上富良野へ。店員さんはまだ袋詰め最中だった(笑)その中を1ついただいた。シゲの香はまだ使っていない…でも宿に帰ったらみんなお待ちかねでどんな中身が見せて欲しいとの事。もちろんいちばんの話題の中心は「シゲの香」だ!なんかブルセラショップみたいとの声もなんのその嗅いでみた!…トイレの芳香剤の香…微妙。シゲちゃんが撮った洋ちゃんのポストカードは痛すぎ。不要だ(苦笑)北海道限定で「マンホール」がテレビで放映された。シゲちゃんが顔に傷を作る。
 静岡県清水で「iver」の上映会があった。昨年末に会社をずる休みしてゲットしたチケットを手に入った。洋ちゃんも社長も横を通った…近すぎる。洋ちゃんの声も近かったなぁ。riverは音更、旭川、札幌に次いで4回目。

<2月>
 おにぎりで上海ツアーがあったが、日程的に行けないのと一人だと不安だという小心者ぶりが露呈して我慢することにした。そのかわりに友人と一緒に沖縄旅行!なぜかって?それは「はなたれ」の毎年の南国バトルで見ていて惹かれてしまったから。彼らが泊まったホテルに泊まろうと決めた!沖縄は天国だった…今度は離島に行きたいな。

<3月>
 札幌に出かけて「LOOSER」を楽しむ。シゲちゃんの声が出ていなく心配だった。内容は「新撰組」!とても好きな内容。リーダーの脚本は本当に私の心にヒットしする。ここで知った「各駅停車」という曲に夢中になる。芹沢鴨に惹かれ、新撰組の本を読むあさるようになった。ここで2回「LOOSER」を楽しむ。場所は札幌ファクトリーホール。憧れの最前列!宿泊はJRタワーホテル日航とちょっと贅沢。それもシングルなのにトリプリユースだった!あんなステキな部屋はもうないんだろうな。

<4月>
 急に上海勤務の生活になった。まさか「おにぎりツアー」を一人でするとは思わなかった(苦笑)

<5月>
 GWで帰国した足で札幌へ。「R」を見に行く。ラジオを聴いてテレビを見る…それだけで幸せな北海道生活。それだけも楽しいの「プライベートシゲちゃん」を見る。好きすぎると声を掛けられない私。そっと壁から眺めておしまい(おいおい)
 上海に戻ってすぐに帰国。「LOOSER」東京公演を見る。引きの強さか連続の最前列で見る。芝居の内容もできもとても良くなっていた。サンシャインプリンスホテルに泊まる。ここで今仲良くしてもらっている人たちと出会う。いい出会いが多くて嬉しい。
 なぜか24時間の札幌滞在をいう強行軍で北海道旅行をする。どうでしょう最新作を見たかった為。自分でもあきれるけどなぜか楽しい。この時に洋ちゃんを発見!

<6月>
 上海生活三昧。上海映画祭の為に来ていた、社長や洋ちゃんにも会えず…無念!よさこいにはナックス総出演!あぁ行きたかった。友人が全部のビデオを送ってきてくれた。あまりの長時間にびっくり。W佐藤には…もう!FANTAN誕生もこの時期でした。あぁ、あの白い衣装にやられました。

<7月>
 北海道の初夏を満喫しに北海道。ラジオを楽しむ…やっぱり私はこれだな。HTBからプレゼントの巨大ポスターが届く。あぁ嬉しい。北海道のラストは、ロックメン「アルプス」!シゲちゃんがめっちゃ楽しそうでした。これで3連続の最前列!あぁ幸せすぎたなぁ。

<8月>
 顕ちゃんパパに!
 長い夏休みの始まりはジャンボリー札幌!2公演を楽しみました。あんなに幸せではじけて馬鹿になれた時間は生まれてはじめて!本当に幸せだったなぁ。もう最高すぎる…
 ここから北海道の美瑛で長い時間を過ごしました。

<9月>
 夏休みの締めくくりは、ジャンボリー旭川公演。なんか色々な思いのこみ上げてくる時間でした。
 その足でそのまま上海生活を再開。キングゴイス終了。。。感慨深い。

<10月>
 深秋を楽しむために美瑛。雪に降られて泣きそうになる。いつもの通りラジオを楽しむ生活。
 上海生活継続中
 
<11月>
 上海生活ばく進中

<12月>
 上海生活から解放を少しだけされて、「LOOSER」アンコール公演を見る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜日, 12月 29, 2004

マツケンサンバの影響で

会社の忘年会での今年の出し物「マツケンサンバ」を職場全員で踊った。
上海から帰ってきて1日で覚えられる程度の内容だと思ったら、驚いた。
みんな真剣…真剣すぎて、まるで体育会系のノリになっている。
意地と使命感に燃えて練習した私。

…はい、風邪をひきました。
正月休みを満喫する為にもおとなしく寝ています。

シゲチャン…声帯ポリープの手術だそうですね。
2回目ですかね~この前の時のラジオを思い出します。しゃべれないのに出ていたのが…
どうぞご養生なさって、また素敵な声を聞かせてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曜日, 12月 23, 2004

「ごめんなさい」の気分が抜けきれない

昨晩、LOOSERアンコール公演の楽日を見てきました。

先日苦言を呈した点は、かなり良くなっている気がしました。
1箇所はすごい気になりましたが、話が進みにつれて良くなっていましたね。
洋ちゃんが良くなっていました、本当。
あぁ、やっぱり私はLOOSERの脚本が好きだぁぁ。

でも今回は役者よりもこちら側が…問題だ。
これから全国ツアー…脚本の面白さはもちろんだけど、
「どう見せたい」かをよく考えて宣伝して欲しいな。
「蟹頭」はある意味究極。それでも話しに引き込まれた。
ジャンボリーじゃないんだから…歌謡ショーを期待してる感じさえしちゃうよ。

本人以上に、観客がヒートアップしている気がする。

可愛そうじゃない?あれはスタオベって言わないよ。
前が立ったから立ったって言うんだよ。本人達も一番感じちゃっていると思う。
楽日の挨拶…嬉しいけど、辛かった。ナックスは舞台挨拶なしのままでいいと思うな。

茶の間のテレビを見ている感じで、手をたたくのはやめて欲しいよ。
携帯を鳴らす奴は最低。あなたのせいであの良いシーンは台無し。
ライブじゃないんだからかけ声はないんじゃない?動く洋ちゃんがいれば満足?
おしゃべりしながら観劇しなければならないほど、内容に付いていけないのかな。
笑うシーンじゃないのに笑うってどう?

そのまま打ち上げって聞いて、めっちゃ複雑な気持ちだったけど、その後の会議。
5人で話し合いができるうちは、ナックスはまだ大丈夫じゃないかと思えた。
前を見て進む準備はできているみたいだから、私も付いていきます。

でも、お願いだから、宣伝の仕方をもうちょっと考えて欲しい。
バラティ全面の芝居じゃないなら…ナックスは役者なんだと胸を張って言えるように
ビシビシ緊張感が漂う舞台になるようにお願い。

あぁまだうまく言えないや。もうちょっとしたら書けるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜日, 12月 22, 2004

LOOSERアンコール公演を見てきました。

昨日の朝に上海を出発して帰ってきました。
心配していた上海浦東空港の霧も昨日は発生せずに無事のラウンディング。
日系航空会社を使用したので定刻だし‥間に合ってよかった。

「LOOSER アンコール公演」見てきました。

「LOOSER」は本当に大好きな脚本なんです。ホントに‥
だから残念なところが気になってしまって‥
まずは照明。暗転が弱いの。だから折角の見せ場のリーダーと音尾君の
早替わりのシーンの魅力が半減してしまったなぁ。
音響。なんかバランスが悪い!芝居を通して抑揚をつけようとしているのは
わかるけど、なんかリーダーらしくなくなってしまった。

と苦言を呈していた訳ですが、と東京公演からも手を加え脚本もますます良くなっています。
だからリーダー、次のバロックの芝居も期待しているよん。

シゲちゃんの芝居がとても上手になっている。
決してひいき目じゃありません。「ロックメン」など重ねてレベルアップしたんだなぁとしみじみ。
なんか絶望のシーンはシゲ!という定説を揺ぎ無いものにしたのではないかと。

顕ちゃんはまた真っ黒に‥ロースト鴨なんですね。はじまったときには声が出ていなくて
「えぇ」って感じだったけどだんだん良くなって、鴨にまた泣かされちゃいました。

たくちゃんはさすがだった。上手。安定。でも顕ちゃんと同じように最初は「あれ?」って
感じだったけど‥沖田や桂になっていくと全然違う。

洋ちゃん‥あなたが心配。やせ過ぎでは?ハードスケジュールに押しつぶされちゃわないで!
市川染五郎に見えちゃったよ。声が出てなかったなぁ。東京公演が良かったから‥
この忙しい中で頑張っているというのはわかる。今日期待しているよ。

というわけで、今日の夜、LOOSERの見納めに行ってきます。

アミューズ絡みと実感。TNPもいないし、差し入れ受け付けで「重さんにお願いします」って
言ったら、「はい?フルネームでお願いします」って言われちゃった。
受付もCUE関係は1箇所、アミューズ3箇所ってさぁ。
やっぱり今回はお披露目公演なのね~。

ハードル越えて、みんな頑張れ~!副社、よろしくお願いしますよぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »